おすすめプログラミングスクール

テックブーストオンラインはどんな人におすすめ?口コミ・評判を徹底分析!

テックブーストオンラインの料金・評判・特徴、転職に強いか徹底分析
PythonとAIのプログラミングスクールAIジョブカレ公式

テックブーストオンラインはどんな人におすすめ?口コミ・評判を徹底分析!

社会人を続けながらプログラミングを学んで新たなスキルを身に着けたい!
という向学心の高い方が年々増えているのを感じています。

しかし、向学心が高い人の周りに、必ずしも適切な学習環境があるとは限りません。
特にプログラミングスクールは、東京の特に渋谷周辺に集中しているため、必ずしもアクセスできるとは限りません。

そんな、大阪・名古屋・福岡を始めとした地方都市に住んでいる
あるいは通学に時間を使わずに効率よくプログラミングを学びたい、という人におすすめなのが、
「オンラインプログラミングスクール」です。

その中でも特におすすめなスクールの1つである、テックブーストオンラインについて、詳しく説明をしていきます。

テックブーストオンラインは以下のような人に特におすすめです。

1.社会人を続けながら、キャリアチェンジのためにプログラミングを学びたい
2.本業の仕事の質を高めるために、プログラミングを教養として学びたい
3.プログラミングを習得して、副業をしたい

テックブーストオンラインは特に「社会人を続けながら学びたい」という人におすすめです。転職をするにしても、次の会社が決まるまでは今の会社に所属していたほうが、リスクが低いです。

また、プログラミングを身につけることで、社内転職・部署異動につなげたい、という人もたくさんいます。

オンラインプログラミングスクールを探している方はぜひご一読ください。

テックブーストオンラインの料金・学べることなど基本情報

テックブーストオンラインの口コミ・評判・比較

テックブーストオンラインは、プログラミング未経験からオリジナルアプリの開発ができるようになるまで、レベルアップすることが可能なオンラインのプログラミングスクールです。

テックブーストオンラインでは2つの学び方を選ぶことができます。

1つ目が「Webコース」。Webアプリの開発を3〜4ヶ月かけてガッツリ行います。

2つ目は「イノベーティブコース」。Webアプリの開発を3ヶ月かけて行い、加えて1ヶ月でAI,IoT,ブロックチェーンのいずれか先端技術を学びます。

 

学習コース Web開発コース(Web開発に特化
イノベーティブコース(Web開発+ブロックチェーン/AI/IoT
受講期間 3ヶ月〜
受講費用 入会金134,800円
月額 29,800円
<総額>
3ヶ月で224,200円
半年で313,600円
学割 入学金97,800円
月額 19,800円
<総額:オンライン>
3ヶ月で157,200円
半年で216,600円
プログラミング言語 Ruby(Ruby on Rails)
PHP(Laravel)
Javascript(React, jQuery,Vue.js)
Git, HTML, CSS
講師・メンター 現役エンジニア
特徴 正社員エンジニア転職に強い
イノベーティブコースでAI, IoT, ブロックチェーンを学べる
無料のカウンセリングあり

カウンセリング無料
テックブーストオンライン公式サイトへ

 

テックブーストオンラインの5つの特徴

テックブーストオンラインは、
渋谷の教室で行っている「テックブースト」が元になっています。

渋谷に通いやすい人には教室型のテックブーストがおすすめです。特にプログラミングを学び始めた最初の頃は、「プログラミング」と「オンライン学習」に同時に慣れる必要があります。

しかし、オンラインのテックブーストも、熾烈なプログラミングスクールの生存競争が行われている渋谷で開講しているテックブーストの経験を元に構築されています。

そのため、教育としては高い品質で、オンラインのメリットを享受できるようになっています。特に以下の6つのポイントがあります。

1.完全オンラインなので、全国どこからでも東京と同じ質の学習が可能
2.フルオーダーメイドのカリキュラムで学べる
3.オリジナルアプリの開発を含めプログラムのポートフォリオができる
4.完全オンラインだからこそサポート体制が充実
5.会社をやめずに、実践的なプログラミングを習得

1.完全オンラインなので、全国どこからでも東京と同じ質の学習が可能

テックブーストを始めとして、教室型のプログラミングスクールは東京に集中しています。特に転職できるほどのスキルを身に着けたい、というハイエンドなものは東京にしかない、といっても過言ではありません。

テックブーストオンラインは、完全にオンラインで東京に来る必要がありません。

そのため、大阪、名古屋、福岡などの地方都市でも、
八王子など、東京の23区外でも、
沖縄を始めとした離島だったとしても、
どこでも東京のプログラミングスクールに通うような、高い品質のプログラミングを学ぶことができます。

2.フルオーダーメイドのカリキュラムで学べる

テックブーストオンラインは、受講決定前の無料カウンセリング、受講決定後のカウンセリングでも合わせて、あなたが学習したいことは何か、興味があること、実現したいことは何か、ということをベースとした、あなただけのカリキュラムを作成してくれます。

そのため、PHP、Ruby、Javascriptで実現できることであれば、あなたの思ったとおりのプログラム開発を体験できます。

やはり、なにか新しいことを、本業をこなしながら学ぼう、と思ったら、興味があることでないとモチベーションが続きません。

そのため、フルオーダーメイドのカリキュラムが提供されるのはとても重要なポイントです。

3.オリジナルアプリの開発を含めプログラムのポートフォリオができる

フルオーダーメイドのカリキュラムなので、最終的な成果物は、あなたの作りたいプログラムです。

もちろん、実践的な学習を行うため、最終課題以外にもオリジナルのWebサイトや簡単なアプリケーションなども開発します。

それらを含め、自分の作った作品をポートフォリオとすることができます。

転職をするにしても、副業で受託開発をするにしても、あなたがプログラミングをできることを証明するために、過去の実績を提示することは重要です。

特に、あなたの作りたいものを開発できれば、そのシステムのこだわり、もともとの課題意識など、多面的なプレゼンが可能です。これは、言われたままに開発しただけでは話せないことなので、オリジナルアプリを開発するからこそできることです。

4.完全オンラインでも教室に匹敵するサポート体制が充実

完全オンラインだと、サポートが不安、という人が多く、教室が近くにないとプログラミングを学ぶことを諦めてしまう人も多いです。また、横に教えてくれる人がいないと不安、という声も耳にします。

テックブーストオンラインは「appear in」や「zoom」といったビデオチャットサービスを使って、メンターと画面共有したり、顔を合わせて質問をすることができます。

また、一般的に用いられるslackを使った質問対応も、講師が24時間常駐していることから非常にレスポンススピードが早く、安心です。

また、定期的なメンタリングやグループレッスンもオンラインで実施しており、教室で受講するのと遜色ない環境と言えます。

 

5.会社をやめずに、実践的なプログラミングを習得

テックブーストは基本的に、「会社をやめずに新しいスキルを学ぶ」ことを前提としています。

これは、テックブーストを作った山口校長の理念でもあります。

というのも、プログラミングが自分に向いているかどうか判断できるようになるためにも、1月半ほどはプログラミングを学習して、何かしらのアウトプットを経験する必要があるからです。

その段階で、自分がプログラミングを一生の仕事にしていけるのか、
あるいはプログラミングもわかるマーケターや技術営業がいいのかを考えることが重要です。

最初にエンジニアになる、と決めて仕事をやめてしまうと、後戻りがしにくくなります。

そういった意味でも、仕事を続けながらプログラミングを学べる体制を整えているのです。

長期的な学習もしやすいように料金体系が変わっています。途中で関心が変わったため別の学びにチャレンジしたい、という場合でも期間延長でリーズナブルに対応することができるのもテックブーストオンラインの特徴です。

 

テックブーストオンラインで習得できるプログラミング言語の簡単な特徴

テックブーストオンラインで学べるプログラミング言語、Python/Django, PHP/Laravel, Ruby on rails, react, Vue.js

テックブーストオンラインでは、PHP,Ruby,Javascriptの中から、あなたの実現したいことに最適なプログラミング言語を選んで学ぶことができます。それぞれ簡単な説明をしているので、この中にピンとくるプログラミング言語があれば、テックブーストオンラインのカウンセリングを受けてみるといいでしょう。

PythonでAIや機械学習も開発

Pythonといえば、AIや機械学習で最も用いられているプログラミング言語です。

初心者が習得もしやすいことから、大学で最初に学ぶプログラミング言語になりつつあります。例えば、アメリカのMITでもプログラミング入門講座がPythonで提供されるようになりました。

RubyやPHPといったWeb系開発言語に加えて、PythonでAIを学べるというのはスキルを高める上で優位です。

PHP/Laravelで幅広く使われ、勢いもあるWeb開発を習得

PHPはWeb構築で最も使われているプログラミング言語です。

何より、世界で最も使われているWeb構築CMSのWordpressがPHPで作られています。

PHPができると、社員になるにも、フリーになるにも選択の幅を広げることができます。

特に、最近特に注目されているフレームワークのLaravelは、学べるスクールも限られていて、でも、市場では求められてる技術です。ここで習得しておくと、将来性が広がること間違いなしです。

Ruby on RailsでITベンチャーで多く使われるWebアプリを開発

Railsは日本の特にITベンチャーで活用されているWebアプリ開発のフレームワークです。クックパッド、Airbnb、Gunosyなどの有名サービスでも活用されています。

特に、最新のWebサービス開発に携わりたい人におすすめです。

React.jsでスマホアプリ開発にもつながるフロントエンドをマスター

ReactはFacebookが開発したJavascriptフレームワークです。人気は高いのですが、あまり日本語で学べる環境が多くありません。

また、ReactNativeという、Web開発とスマホアプリ開発に両対応している、関連ライブラリもあり、学習しておくと、Web開発にとどまらずアプリにまで発展させるなど、できることの幅が大きく広がります。

jQueryでリッチに動くインターフェースを開発

jQueryは一斉を風靡して、今となっては非常に幅広く活用されているjavascriptのライブラリです。

 

Vue.jsで現在注目度が急上昇しているUI開発を習得

vue.jsはUI(ユーザーインターフェース)開発に人気のJavascriptライブラリです。比較的新しく、まだまだ導入検討中という企業も多くあります。

しかしDeNAやGMOペパボなど、大手IT企業にもどんどん導入されており、非常に将来性の高い技術です。

まとめ:結局テックブーストオンラインはどんな人におすすめ?

今の仕事をしながら、正社員エンジニアを目指したい
本業を続けながら、プログラミングで副業をしたい
本業をより高度にするため、教養としてプログラミングを身に着けたい
仕事をしながら学び続けたい

という人で、近くに教室型のプログラミングスクールがない人におすすめです。

カウンセリングは無料で受けられて、かつ、営業色もあまり強くないです。なぜかというと、テックブーストオンラインのカウンセラーは転職支援サービスのエージェントをかねている現場志向の人で、転職した人がどのような企業に行くと幸せになれるかを常日頃から考えているからです。

そのため、無理にエンジニアになって転職フィーを稼ごう、とか、スクールに無理に通わせよう、とか、そのような価値観で動いていません。

むしろ、あまりに忙しくて、あるいは迷いが大きくて、まだプログラミングを学び始める心の準備、体制の準備ができていない人に対しては、受講を断ったり、数カ月後に再度検討する、といった提案もしているそうです。

そのくらい、受講生の今後の人生を考えた提案を、無料カウンセリングの段階からしている、なんとも良心的なプログラミングスクールでもあります。

エンジニアに興味がある、
プログラミングがどのようなものか経験してみたい、
ものづくりに憧れがある、など、色々な思いを抱えた人がカウンセリングを受けに来るそうです。

迷って悶々とするよりは、ぜひテックブーストオンラインの無料カウンセリングを受けて、実際に何ができそうかを思い描けるようになってください。

カウンセリング無料
テックブーストオンライン公式サイトへ

PythonとAIのプログラミングスクールAIジョブカレ公式