Python学習・スクール・講座

Django(ジャンゴ)入門におすすめな初心者向けスクール・動画講座|PythonでWebアプリ開発入門!

Djangoスクール・講座情報
PythonとAIのプログラミングスクールAIジョブカレ公式

<本サイトで申込みの多いDjango系プログラミングスクール>
No.1 Aidemy Plemium Plan :Python/Djangoでオリジナルアプリ開発をするオンラインスクール
No.2 .Pro(ドットプロ)::Python/Djangoでオリジナルアプリ開発をする渋谷のスクール
No.3 PyQ:DjangoでECサイト構築を学べるオンラインPythonコース

PythonでWebアプリ開発をするならDjango(ジャンゴ)がおすすめ

Web開発をする際は、「フレームワーク」をほとんどの場合で使います。

フレームワークというのは、よく使う機能を、簡単に開発できるようにした、プログラムの集合体です。

各フレームワークで決められた、小さいプログラムの「呼び出し方」を学ぶだけで、作りたい機能が簡単に作れるようになる、というスグレモノです。

最近、AI(人工知能)や機械学習、データ分析などで注目されているPython(パイソン)は、これまであまりWeb開発には使われてきませんでした。

理由は、この「フレームワーク」にあります。

Web開発においては、Ruby on Railsという、Rubyで使うWeb向けのフレームワークが主流で人気です。
そのためPythonを使う理由が特にありませんでした。

しかし、今後は「AIや機械学習、データ分析」をWebに実装したい、という案件が増えていくでしょう。
そうすると、Pythonで完結するように、PythonでWeb開発できるフレームワークが求められてきます。

では、Pythonにはフレームワークがないのでしょうか?

答えは「あります」。その中で最も有名なものの1つがDjango(ジャンゴ)です。

DjangoはRailsと同じように、1つのフレームワークで大体の事ができてしまう「フルスタックのフレームワーク」です。

 

PythonのWeb開発フレームワークDjango(ジャンゴ)とは?

Django(ジャンゴ)は、PythonでWebアプリを開発する際のフレームワークです。

最近、AI・機械学習・人工知能などが話題になり、
それらのためのライブラリが充実しているPythonが人気のプログラミング言語になってきました。

これまではWeb開発といえば、RailsというフレームワークのあるRubyが主流でしたが、機械学習を含めたWeb開発をするなら、主要な部分すべてをPythonで開発したい、というニーズも増えてくることが予想されます。

現に、世界的な国際学会IEEE(アイトリプルイー)の調査によると、
Web開発でも、就職先としても、Pythonの開発案件が人気となっています。
(職業については依然Javaが1番人気ですが、Pythonの勢いがすごいです)

IEEEの人気言語ランキング、Pythonは人気

そのため、WebフレームワークのDjangoも今後どんどん注目度があがっていくでしょう。

 

初心者向け、PythonとDjango(ジャンゴ)の入門編が学べるスクール

PythonとDjangoが学べるスクールはあまり多くありません。

Python/Djangoから、AIエキスパートへ!
全部学べるAidemy Premium Plan

PythonとAIのスクールアイデミープレミアムプランの評判、おすすめ

Aidemy Plemium Planは、かなり生徒数が伸びていて、カリキュラム数も増えている、勢いのあるPython×AIに特化したオンラインプログラミングスクールです。

「小さいプロジェクトから徐々に大きくしていく」
「自分の手でプロジェクトを動かし、実装してみる」
という実践重視のカリキュラムに反映されています。

PythonとDjangoを使ってWebサイトを作る唯一のプログラミンスクール。Rettyの実データを使えるからかなり実践的で転職にも有利

なので、月50時間くらいは学習時間を確保できないと、
無料カウンセリング時に、
今は時期じゃないですね
と、お見送りになるケースもあるそうです。

逆に、3ヶ月間、月50時間を確保するくらいの意欲があり、
PythonとDjangoを学びたい、
本格的なAIのアプリを実装したい
という人にはかなりおすすめのプログラミングスクールです。

特に、Djangoが学べるRettyコースは、実名口コミサービスRettyと提携し、Rettyの実際のデータを活用したアプリ開発ができます。Djangoを活用した機械学習Webアプリが開発できる唯一のコースです。

Djangoについては、Djangoプロジェクト作成、model作成、db構築、view作成、レンダリング、フロント、デプロイと、基本的なことを学んで、そこにAIを実装する、という流れです。

まずは、
無料カウンセリングで、将来どのようなことがしたいのかヒアリングを受けた後に、
現実的に確保できる学習時間、そのためのカリキュラム構成などの相談しましょう

迷っているなら、まずは無料カウンセリングで相談してみるのがいいですよ!
なにか新しいことにチャレンジしたいと思ったら、行動あるのみです!

Aidemyの詳細説明Aidemy公式ページ

6ヶ月43.2万円! コスパ抜群のPythonスクール「.Pro」

PythonとDjangoを学べるプログラミングスクールドットプロ(.Pro)

.Pro(ドットプロ)は渋谷に教室を持つ、少数精鋭型のプログラミングスクールです。毎週土曜日に4時間の「プログラミング特訓」を行う、珍しい受講形態です。

プログラミングスクールといえば、オンライン教材があり、教室にはいつでも自由に行けて、メンターに質問ができる、という形が一般的です。しかし、この形態は自由なようで習慣化しにくいという欠点があります。

毎週土曜日に4時間「行かないといけない」とわかっていれば、その時間帯は割り切ってプログラミングの勉強に集中できますし、土曜日の4時間を効果的に使うために、平日の時間の使い方も変わってきます。

アウトプット重視で厳しいスクールのため、定員10名の少数精鋭で行っています。受講生4~6人に対して講師1人となるよう設定されており、質を高くしようという意志が感じられます。

最終アウトプットは、PythonとDjangoに機械学習を組み合わせたWebアプリを開発したり、IoTに絡めた自動ブレーキングシステムを開発したりと自由度も高いです。

.Pro詳細ページ.Pro公式サイト

オンラインで月2980円からPythonの基礎・機械学習・Web開発すべてを学べる「PyQ(パイキュー)」

オンラインでPythonを学べるプログラミングスクールPyQ

PyQは2006年からPython一筋で開発を続けてきたBePROUD(ビープラウド)が運営するPythonのオンライン学習サービスです。

ブラウザ上ですべてを学ぶことができることから、お手軽にスタートすることができます。

しかし内容は、初心者向けから上級者向けまで幅広くカバーされている優秀な教材です。

今流行の機械学習や、Djangoを使ったWebアプリ開発まで、月々たったの2980円から学習することができます。

似たようなサービスにProgateやAidemyがありますが、ProgateはRailsは充実しているものの、Pythonは手薄です。Djangoは学べません。

Aidemyもオンラインで完結するPythonプログラミングスクールですが、機械学習が中心のため、Djangoは学べません。

オンラインでなるべく安くDjangoを習得したい、という人はPyQ1択です。

最小のライトコースが月々2980円ですが、おすすめは月7980円で質問がし放題になる、「スタンダード」コースです。

どうしても初めて学ぶ際には、自分だけでは解決できないことも発生します。

そんなときに、スタンダードコースの「Python学習サポート」に問い合わせることで、すぐに疑問を解決することができます。

Python学習サポート

PyQのエキスパートたちにプログラミングやPythonなどの疑問点を質問できる学習サポートです。
Pythonを学んでいてハマってしまったり、腑に落ちないことがあるときにPyQサービス内から質問できます。
有識者に直接質問することで時間を無駄にすることなく学習できます。

営業日ベースで1両日中に回答いたします。
また、問い合わせいただける範囲はPython、DjangoなどPyQ内の学習内容を元にした内容のみサポートいたします。

PyQで学べるDjango入門から上級編まで

PyQでは、Djangoの入門から、ECサイトの作成、APIの作成など上級行程までを学ぶことができます

 

PythonとDjango(ジャンゴ)が学べる講座

プログラミング初心者でも安心、Python/Django入門講座

プログラミング初心者が、Djangoのフレームワークを使えるようになるための講座が、
「プログラミング初心者でも安心、Python/Django入門講座」です。

https://www.udemy.com/pythondjango-a/

学習内容
  • Pythonの基本的な知識が身につきます
  • Djangoフレームワークの基本と、応用的な知識が身につきます
  • ブログ等のシンプルなWebアプリケーションを1人で作成できるようになります

講座を見ても全26単元のうち、17はPythonの使い方に時間が割かれています。

Python入門+HTML、CSS+Bootstrap+Django入門、という構成です。

Djangoは、全26単元の7講座ですが、1つ1つが丁寧でボリューミーです。

1単元に幾つかのレクチャーが含まれる構成ですが、
Djangoの単元は5~8個のレクチャーで構成されていて、
1つの単元に60~90分と、じっくりと説明していきます。

課題も、「日記帳」「社員管理システム」「ブログ」など、
Web上で公開するために必要な要素を多く含んでいます。

この講座を受講し終わったときには、
・Pythonのプログラミングが一通りできる
・HTML, CSS, Bootstrapがわかる
・Djangoでアプリケーションが作れる
という状態になっているでしょう。

もし、機械学習のアプリや、Web上で使えるツールをPythonで開発したから、公開したい、という人は、この講座を見て、DjangoでのWeb実装を考えるのがいいかもしれません。

\Udemy 公式サイトへ!/
プログラミング初心者でも安心、Python/Django入門講座

Udemy 【Python 3 x Django 2.0】作りながら覚えるDjango

 

学習内容
  • Djangoを使ってオリジナルのウェブサイトを構築できるようになる
  • 一般的なウェブアプリケーションの動作を理解できるようになる
  • NginxとGunicornを使ったデプロイができるようになる
  • Linuxサーバーの設定ができるようになる
  • Herokuにデプロイできるようになる
  • Fabricを使って作業を自動化できるようになる

【Python 3 x Django 2.0】作りながら覚えるDjango

 

まとめ:PythonとDjango(ジャンゴ)を習得して、AI(人工知能)が活用される時代を先取りしよう!

機械学習・AI(人工知能)・データ分析・Web開発をすべて1つの言語でできたら、
非常に効率の良い開発ができます。

そのためにも、PythonとDjangoを早いうちに習得して、
AIがどんどん活用される時代の先取りをしましょう!

\AidemyのRettyコースでPython/Djangoを学ぼう!/

PythonとAIのプログラミングスクールAIジョブカレ公式